広告

夢をみたら、コレをやってみましょう!

うつ
この記事は約2分で読めます。

突然ですが、今朝、夢を見ていたのですが
そのとき、鬱やパニックを改善するのに
とっても役立つことを発見しましたので
シェアしますね。

睡眠中に
夢を見る方と見ない方がいらっしゃいます。

私自身、夢を見るときと見ないとき
があるのですが

たまたま、夢を見たんですね。

そのときの、夢って
昔の仕事に関係する夢だったんです。

で、よく私が
カウンセリングしているときに
お伝えすることの中に

「それって、どのようなことを
 伝えようとしていますか?」

ということがあります。

これを、自分に対してもやってみたんです。

もちろん、考えると違う方向に行くことが
多いので、

「考えるな!感じる!」をモットーに
やってみたんです。

そしたら、出てきた答えが
「自信」という答えだったんです。

昔より、自信が少し足りないな~
って思ったのですが、

ここからが、ポイントです。

「答えに対して、『どうして?』と問わない」

というのも、

『どうして?』と、問うと

原因を追求してしまいますよね。

原因を追究しても
パニックは良くなりましたか?
欝は良くなりましたか?

恐らく、出てくるのは
後悔の念。

で、自分を責める・・・

これでは、ダメですよね。

そこで、単純に

「そうなんだ。
 じゃあ、今から、
 それ(私の場合なら自信)を持とう!」

と思えばいいだけ。

ぜひ、夢や何度も思い出す記憶があったら、
やってみてください。

必ず、メッセージがあるはずです。

ブレイン・シンメトリー
代表 渡辺光理

記事一覧 | 日本脳機能トレーニングセンター|Brain Symmetry®️
千葉市花見川区の脳波・ニューロフィードバック・QEEG・心理カウンセリング
日本脳機能トレーニングセンター|Brain Symmetry®️
施設名称:日本脳機能トレーニングセンター所在地:千葉県千葉市花見川区南花園1-6-8電話番号:080−5886−9305交通アクセス:総武線各駅停車 新検見川駅より徒歩13分料金/メニュー初めての方へアクセス所長紹介初めま...