広告

VirtualBoxにCentOS7.6を導入

CentOSダウンロード先WEB
この記事は約4分で読めます。

WordPressの開発環境を整えるために、VirtualBoxにCentOS7.6を導入してみました。

自分でも忘れそうなので、初心者でもわかるように書いていきます。

環境

ホスト:macOS Mojava バージョン 10.14.5

ゲスト:CentOS7.6

VirtualBox:バージョン 5.2.30 r130521 (Qt5.6.3)

CentOSをダウンロード

https://www.centos.org/に訪問して、「Get CentOS Now 」をクリック

CentOS Project

CentOSダウンロード先

「DVD ISO」と「Minimal ISO」の2種類あります。

通常の用途や初心者であれば「DVD ISO」を選択します。マウスでもコマンドでも操作できます。

「Minimal ISO」は最小構成なので、操作はコマンドで行います。マウスを使えるようにするには、色々と入れ込む必要がありますので、コマンドでの操作に自信がないなら「DVD ISO」を選択しましょう。

ちなみに、「DVD ISO」であっても、MakBook12インチで動きますよ〜〜

CentOSダウンロード2

今回は、「Minimal ISO」でチャレンジしてみます。

「DVD ISO」と「Minimal ISO」どちらを選んでもこのような画面になります。

CentOSダウンロード選択

グーグル翻訳によると、

利用可能な制限された帯域幅を節約するために、ISOイメージはmirror.centos.orgからダウンロードできません。

あなたの地域の以下のミラーは利用可能なISOイメージを持つべきです:

ということなので、一番上のリンクを選択してダウンロードします。

VirtualBoxを起動して、仮想マシンを作る

VirtualBoxを起動

新規をぽっちとクリック

名前を入れます。今回はCentOS7.6_my としました

タイプと、バージョンは名前から自動で選択されますが、選択されない場合は選択してください。

VirtualBox_CentOS新規

続きをクリック

メモリを設定します

1024MBのままでもいいみたいですが、メモリが足りなくて苦労した経験があるので、4334MBにしました。

メモリが少ないと、CentOSが止まります。

メモリ設定

ハードディスクの設定

画面の通りにやっていきましょう。

ハードディスクの設定1 ハードディスクの設定2

ハードディスクの設定3

ハードディスクの容量を最小にしてしまうと、WordPressを開発している時、容量が足りなくなることがあります。余裕を持って40GBくらいにしておきましょう。  ハードディスクの設定4

VirtualBoxの設定

VirtualBoxの左上にある「設定」をクリック(電源はOFFのままで)

ウィンドウが立ち上がるので、「一般」「高度」を選択

クリップボードの共有を「双方向」に

ドラッグ&ドロップも「双方向」にします。

ただし、GUIをインストールしないと効きません

今回は、最小構成にするので、意味ない・・・です。

双方向にする

ネットワークの設定

ちょっと面倒だったので、別記事にしました。

VirtualBoxにCentOS7を入れてSSH接続する(Mac)

 

CentOSをインストールするために、ストレージにファイルを入れる

VirtualBoxの左上にある「設定」をクリック

コントローラー:IDE 空 を選択

左側にあるディスクアイコンを選択

ストレージに入れる

ダウンロードしたCentOSのISOファイルを選ぶ

ファイルを選択

選ぶとこのようになります。

ファイル選択後

CentOSインストール

スペルミスとかあるけど、気にしないでくださいね。

作ったマシンを選択して、起動

インストーラーが起動するので、上下キーで「Install CentOS7」を選んで、Enter

起動

画面に表示された通りに進めていきましょう。

なお、画面キャプチャーを忘れているところがあります。

また、CentOS上でマウスで操作した時、Macの操作に戻るときは、左のcommandキーを押すと戻ります。

日本語を選択

ディスクを選択

インストール開始

インストール中

パスワード設定ですが短くても、「完了」ボタンを2回押すと、設定できます。

面倒なので、ユーザーは作成しません。

ユーザーは作成しません

再起動

再起動すると、コマンドを入力できる画面になります。

ユーザーを作っていないので「root」でログインします。

再起動後

インストール時に設定したパスワードを入れると、ログインできました!

ログイン成功

これでCentOSの導入が完了しました。

ただ、このままでは、インターネットには接続されていません。

ネットワークの接続をしていきましょう。

VirtualBoxにCentOS7を入れてSSH接続する(Mac)